いまさらオヤジのポイ活日記と雑記

アラフィフオヤジのポイ活奮闘記と雑記のブログ

生まれて初めて事故にあったよ!!大ケガした愛車やドラレコの映像を公開します!!

カレンダーを眺めると、 なんだか7月の4連休がむなしいですね。

 

10月の体育の日を無理くり7月にずらして作った4連休。

本当なら、東京オリンピックの開会式で盛り上がってたはずなのに。

 

自分がプライベートで30年近くやっているバドミントンも桃田選手をはじめ、世界ランク上位を日本人が占めていたので、5種目中少なくとも4種目はメダルを取れると期待してたんですけどね。

残念。 

 

そんな4連休直前に、なんと交通事故に巻き込まれるという予想もしていなかったことが私も身に降りかかってきました!

 

そんな事故のあれこれを記事にしてみましたので、今後自分がまきこまれた時の参考にしてみてください。

 

f:id:sere-na:20200730232554j:plain

 

 

事故の状況

7月22日(水)17時30分に定時で仕事を終え、明日からの4連休にルンルンしながら会社を後にしました。

このあとに起こることなど知る由もありません。

 

交差点が近づいてきたところで、こちらは一時停止なのできちんと止まります。

最近は一時停止違反の取り締まりもしょっちゅうやってますので、ビタッと止まりますよ。

そして、左右を確認しながらユルユルと交差点に進入しようとし始めました。

カーブミラー見ながら右からトラックが来てんな~なんて思っていたら、正面から一時停止するべきおバカちんな対向車が無視して交差点に突っ込んできやがりました!!

そして、右からは大型トラックが!!

 

えっ?あぶねっっっ!!

 

キキー!!ズガドコッ!!

 

 

 

 

 

・・うそだろ

 

 

・・マジかよ

 

 なんなんだよ!

 

 

こういうときって一瞬なにがなんだかわからんもんです。

軽が突っ込んできて、トラックと当たってこっちに飛んできたように見えたけどって感じ。

私の車に突っ込んできたことだけは確かなようです。

 

そのときの様子は一応ドラレコの映像があるのでご覧ください。

ただし、広角も何もない安いドラレコなので、軽とトラックの接触などは映ってませんが、対向車が減速もなしに突っ込んでくる様子は確認することができますよ。

 

 

ちょっと映像だとわかりずらいので、更に分かりにくい絵心ゼロの私が書いた図がありますので説明いたしましょう。 


f:id:sere-na:20200728232820j:image

 

赤い車が私です。おりこうさんの私はちゃんと一時停止で停まってから少しまえにでたわけです。そして、おバカちんの青い車が一時停止を無視して前から突っ込んできた軽自動車です。このおバカちんの軽自動車の左側に緑のトラックが当たって、その反動で青い車の右側が私の車の右前に当たったわけですね。

 

全く持って信じられません!映像で見る限りほぼ減速なしですよ!!

そんなことってある!?

 

当然、おさまらないのはトラックの運転手さんですよ。

不機嫌な顔で降りてきて、加害車両に近づき怒鳴ります「おめぇ!一時停止だろぉがっ!」

 

そりゃそうですわな。運転を生業としてるドライバーが事故に巻き込まれるって大変なことですから。

本人もあとで警察に話してましたが、走ってる上にトラックの前面に衝突してるので、過失割合が必ず発生しちゃうわけですよ。

絶対に0にはなりません。

普通に走ってただけなのに、横から一時停止を無視して車が突っ込んできて、事故ったがために罰金、罰則が課せられるわけです。

本当にお気の毒ですわ。

 

さて、そしたら今度は私の愛車ミライース(おっさん臭が染みついてるので巷ではクサイースって呼ばれてる)をご覧いただきましょう。


f:id:sere-na:20200728232835j:image

 

かわいそうなことになってます。

オーナーの私同様イケメンだったのに、見る影もない!

バンパー、ボンネット、右ライト、右フェンダーがメチャクチャです。はぁ~

何をしてけつかんねん!ですよ。

加害車の側面が当たってこれですから、正面から来てたらひとたまりもなかったでしょうね。

 

ただ、一つ気になるのは、これだけの衝撃があったはずなのに、エアバッグが作動してないんですよ💦

こやつ、ホントに私のことを守ってくれるんか?

 

現場検証

さて、そんなこんなで警察もやってきて、現場検証が始まります。

ホントは私以上のけが人がいて救急車が来たんだけど、そこは割愛します。

結論から言うとその搬送された人はちゃんと回復してますのでご安心を。

 

ドラマで現場検証って見たことありますよね。

実際の現場検証もあれと同じようなこと同じようなことやってますよ。

タイヤのスリップ痕にチョークで線を引いたり、飛び散った破片を調べたり。

 

ただね、一番気になったのは警察や消防の横のつながりが薄いってこと。

最初に来た消防に事故状況を説明し、警察その①に説明し、警察その②に説明しって何回同じこと聞くんだよ!!いい加減お仲間に聞いてくれよ!!っていいたくなりましたね。

 

で、結局私のクサイースちゃんについてるドラレコのマイクロSDを、警察署のパソコンで検証するから貸してくれという流れになりお貸ししましたよ。

 

ただ、これもちょっとどうかと思うんだが、貸したときに「あとで借用書を渡すのでサインをお願いします」と言ってた警察官かその後、待てど暮らせどこっちに来ない。

挙げ句、姿が見えなくなったので、他の署員に聞いたら署に帰ったらしい!!

 

そんなアバウトなん?

 

結局、他の署員が書いてくれたけど、その署員は私が貸したとこ見てないのに、書いちゃうわけで。

もし、私が嘘こいて貸してもないもの貸したって言ってたらどうすんでしょ。

もう一度言う

 

そんなアバウトなん?

 

その後、現場検証は3時間くらいかかったんですが、全部書いてたら何文字あっても足らなくなるので割愛しますね。

とにかくこの日は代車を手配し、帰宅しました。

 

事情聴取

日にちが変わって、7月28日(火)の午後に事情聴取のため、所轄の警察署へ出向きました。

事故当日に現場で教えてもらった担当の方をご指名で訪ねていくと、すぐに「お忙しいところ申し訳ありません」と仰々しく出迎えてくれました。

「こちらへどうぞ」と通されて部屋はなんと!!

取調室でした!

 

入ったことある方います?取調室

 

よくドラマでは見ますけど、私も初めて入りましたよ。

ドラマではそこそこ広い部屋ですが、私が入った部屋は3畳ほどのホントに小さな部屋でした。

そこに机が二つ向かい合わせに置いてあるだけの殺風景な部屋でしたね。

そこで、事故の状況について警察官に聞かれたことを淡々と答えて、それを警察官がカタカタとパソコンに打ち込んでいくという作業が40分ほど続きました。

一通りの質問を終えると、今聴取し、まとめたものをプリントアウトしてこちらに渡してくるので確認をします。

要するに向こうさんが文章にまとめてくれてますが、内容的には私の証言が文章になっているので、私の代筆をしてくれたようなもんですね。

 

内容をよく確認し、間違いないよとハンコをつけばおしまいです。

残念ながらなんでもペラペラと自供したせいか、カツ丼は食わせてもらえませんでした。 くっっ!!

 

最後に

ホントはまだまだ書きたいこともあったんですが、細かく書き始めると性格上キリがなく、また何回かのシリーズになりそうだったので、おおざっぱにまとめてみました。

 

現場検証なんかも警察への突っ込みどころが満載だったんですが、それはまたいつかネタが切れたときにでも書いていきます。

 

今回、このような事故にあって、どんだけ安全運転してても巻き込まれるときには巻き込まれるもんだなぁっていうのが実感です。

ただ、加害者(会社車両)が最初から「すべてうちの責任です」というスタンスだったこととそれを証明するドラレコ映像があったのが救いでした。

元々このクサイースは私の通勤専用なので、私しか乗らないためドラレコを付ける予定はありませんでした。

 

ところがネットで見てみたら、3千円くらいの安いドラレコが色々あったので、自分で取り付ければ工賃もかからないからと思い、買って取り付けたんですが正解でしたね!

 

どちらかというと、事故の記録というよりは煽られたときにドラレコのモニターが後ろから見えれば車間距離をとってくれるんじゃないかっていう狙いでつけたんですけどね。

 

ドラレコの取り付け方の記事を過去に書いていますので、まだ取り付けてない方はこれを参考にチャレンジしてみてください。

 

www.imasaraoyaji.com

 高いもんじゃなくていいので絶対にドラレコは取り付けたほうがいいですよ。

 

 

 

 

オリジナルデザインのアイテムショップ!!ロンパースなどかわいいデザインがいっぱい!!

suzuri.jp

 

オリジナルLINEスタンプはこちらから!!

store.line.me

 

【関連ショップ】

クールなデザインTシャツはこちらから

suzuri.jp

 

個性派のデザインTシャツはこちら

suzuri.jp

 

シュールなデザインTシャツはこちら

suzuri.jp

 

 

名前を詩にした世界に一つのオリジナルプレゼントはこちら!