いまさらオヤジのポイ活日記と雑記

アラフィフオヤジのポイ活奮闘記と雑記のブログ

人生初の骨折!!治療方法などを簡単にまとめてみましたよ!

骨折ってしたことあります?

 

唐突に何事かとお思いの方もいると思いますが、実は私、49歳にして初めて骨折をしました!

理由は・・・

 

ごめんなさい。恥ずかしすぎるので勘弁してください。

 

まぁ、なにやらあって骨がポッキリと折れちゃったわけです。

で、ギブスというか当て物というか固定具というか、とにかく動かないように固定されちゃたんですね。

その固定されている期間に、不便だったことやこの時季でよかったなと思ったことなどをつらつらと書き連ねてみようと思った次第なわけです。

どうでもいいっちゃどうでもいい話なんですが、忙しいお時間のすき間にお付き合いください。

 

なお、この先には、骨折のレントゲン写真が出てきます。

そういった写真が苦手な方はここで引き返してください。

よろしくお願いします。

f:id:sere-na:20200630232836j:plain

 

 

5月12日(火)夜 骨折

 

 バキッ!!

という鈍い音はおそらく本人にしか聞こえてないと思うが、明らかに尋常ではない痛みが右手の小指あたりに襲い掛かってきました。

 

っつ!

恐る恐る小指を動かしてみようとするけど、指の根元がほとんど動かない。

そうこうしている間にどんどん手の甲の小指の付け根当たりが腫れ上がっていきます。

腫れた部分をそっと撫でてみると違和感しか感じることができないほど出っ張ったところがあります。

「やっべぇ。折れちった」

自分で確信が持てるくらい分かりやすく折れてます。

 

さて、どうしようかと考えたわけですが、ひとまずやれることは冷やすことくらいしかないわけで。

冷凍庫にある手頃な大きさの保冷剤を取り出し、手の甲に当ててみます。

気持ちエェ!

 

すでにそこそこ腫れてきてて、熱も持っているので保冷剤はサイコーです!

乾いた喉にビールを流し込んでサイコーです!っていうくらいサイコーですね、こりゃ。

 

で、冷やしながらこの先どうしたもんか考えたわけですよ。

とりあえず、ビールを飲んじゃったから自分で運転して病院には行けない。

 

妻に運転して病院に行くことも考えたけど、日曜の夜に連れてってもらうのもなんだか気が引ける。

 

かといって、こんなんで命にかかわるはずもないから救急車は呼べない。

 

どうしたもんかいのぉ?

 

 

と、しばし考えた後考え付いた結論は、

痛みはないことはないが、寝れないほどではない。

幸いコロナ禍の影響で、このときの勤務体系は午前か午後のみ出勤のシフト制。

明日は午後からの番なので、朝一に病院に行けば、午後からの出勤には十分間に合う。

 

これしかない!!

そうと決まれば、とっとと寝てしまおうとばかりに布団に入り、Twitter仲間さんたちと交流しながら夜は更けていきました。

 

5月13日(水) 町の整形外科

朝起きても痛みは気にならず。

 

一応確認すると手の甲の小指のあたりが、う~ん、腫れてますね。
f:id:sere-na:20200628225457j:image

こんもりしてるのわかります?

 

あっ!

一応断っておきますが、手毛が萌えるとか、静脈が素敵♡などの感想はご遠慮願いますYO。

 

指をどっかに引っかけたり腫れてる部分をぶつけたりすると大変なことになる予感がするので、慎重に身支度を済ませて近くの整形外科へ向かいました。

 

診察室に入って医者は手を見るなり、口には出しませんが、(これは誰がみたって折れてんじゃん)て顔してます。

一応レントゲンも撮りましたがポッキリ折れてるのが、素人の私にだってわかります。

レントゲンを写真に撮りたかったんですが、雰囲気があまり良くない病院だったので断念しました。

きっと、医者と看護婦の中が良くないんでしょう。

雰囲気ってヤツの判断だけですけどね。

 

結局、手術をした方がよさそうだから総合病院への紹介状を書くということになり、固定だけしてこの日の治療は終了となります。
f:id:sere-na:20200628225735j:image

 

5月14日(木) 総合病院

昨日貰った紹介状を手に総合病院に到着しました。

ここではすでに紹介状で骨折していることが分かっているため、診察の前にレントゲンを撮ります。

 

そして、いざ診察室へ!!

そこにはレントゲン写真を食い入るように見つめる若めのお医者さんがいました(男)

 

「う~ん。折れてますね」

んなこたぁわかっとるわ!!

小学生が見たって、んなこたぁわかる。

 

その証拠に皆さんにも見ていただきましょう。

あえて丸印とかつけないので、どこが折れてるか当ててね。


f:id:sere-na:20200628225356j:image

 

賢明な読者のみなさんならすぐにお分かりいただけると思いますが、一番右の小指の手の甲ですね。

亀裂とかでなくポッキリといっちゃってます。

 

ここで提示された治療法は二つ。

①手術をしてまっすぐにしてネジで固定する。(3日間の入院が必要。元通りに治る)

②このまま手でなるべくまっすぐに戻して固定する。(入院の必要なし。完全な状態にはならないかもしれない)

 

皆さんならどうします?

 

私は迷いましたが②を選択しました。

【理由】

ただでさえ10人しかいない会社なのに、このコロナ禍で半分ずつの交代勤務を実施中なわけです。

つまり同時に出勤しているのは5人しかいません。

しっかりシフト表も完成している状況で、この人数でシフトを変更するのは大変なことなんです。

それに多少曲がってても普段生活する分には支障をきたすほどではないと判断しました。

 

一番心配なのは趣味で続けているバドミントン。

ラケット競技をやっている人ならわかると思いますが、ラケットを握るときって小指と薬指が結構大切なんですよね。

もう前のようには振れなくなるかもしれないなと思ったのですが、元々世界ランクもおそらく5000万位くらいなので、7000万位あたりまで落ちたとしても日本代表チームにはなんら問題はないでしょう。

私の無念は桃田選手に晴らしてもらうことにします。

日本代表選手のみなさん、ガンバッテネ

 

さて、

②に決まったところで、まずは折れた個所の修正です。

この折れて山なりになった部分をまっすぐにするわけですが、その方法はいたって簡単。

台の上に私が手を広げて置き、お医者先生が折れた個所をグイグイ手で押してまっすぐにするんだって。

 

・・・

 

ペキン原人かよ!

 

そんな乱暴な治療ってある!?しかも麻酔しないんだって!?

 

「結構痛いと思うけど、頑張ってくださいね」なんて半笑いで医者は簡単に言ってきやがるけど、ほんとに痛いのか?

 

とりあえず、目の前に置かれた台の上に右手を置きます。

そして、医者が「はい、じゃあいきますよー!」の合図で骨折箇所に体重をゆっくり骨折箇所にかけていきます。

 

へげっ!!※†#㎡₩жкяヴШ★#$£∽∮

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

「大丈夫ですかー?息してますかー?」

どこからともなく聞こえて来た看護師さんの声で我に返ります。

 

ブハーッ!!

 

慌てて息を吸い込みました。

頭のてっぺんから何かがチュドーン!と発射したかのような衝撃があったことまでは覚えていますが、そこから一瞬意識が遠のいて息が止まっていたようです。

 

なんだこの荒治療は!?折れた時より何倍も痛てぇ!!

 

お医者さん曰く「いや~、よく声を出しませんでしたね。大体の人は大声で叫ぶんですけどね」

 

って、出せるもんなら出したいわっ!!

でもな。

大の大人がギャーギャー叫んだあとに診察室から出たとき、椅子に座って待ってる人たちの目線に耐えられるわけがないっしょ!!

意識が遠のくくらい必死に耐えましたわ。

 

施術した個所を触ってみると、さっきよりは骨の出っ張りが少なくなったように感じます。

完全ではないけど。

 

結局、この日はギブス?あて物?固定具?のどれか分からんけど、手のひらと手の甲から挟んで包帯で巻くという方法で固定され、治療を終了しましたよ。
f:id:sere-na:20200628231244j:image
かっこわるっ!!!

 

このあと1ヶ月半に及ぶ包帯生活が待ち受けているわけですね。

 

ここまでのまとめ

手の甲を骨折してもできること

フォークでご飯を食べる

歯磨きをする

洗濯物を干す

洗濯物をたたむ

車の運転

字は書ける

 

手の甲を骨折するとできないこと

箸でご飯を食べる

皿洗いをする

風呂で縦横無尽に全身を洗う

おしりを拭く

 

 

さいごに

本当は、ギブスが取れた最近のことまで書こうと思っていたんですが、なんとなく1万文字超えそうな気がしてきたので、今回はここまでにさせてもらいます。

 

この後、1ヶ月半近く続く包帯生活も色々あり、書くネタにはしばらく困らなそうなので、他に書くネタがなくなったら続きを書こうと思います。

こんなことなら小出しにアップしときゃよかったなってのが正直な気持ちです。

 

いまはとにかく、中途半端になってるハードロック系の記事にもリクエストを頂いているのでお応えしたいし、前回記事のブロガーバトンでも学生時代のバンドの話や劇団時代の記事を読みたいといったうれしいお声をいただいたのでお応えしたい!!

www.imasaraoyaji.com

 

書きたいことがいっぱいあるのに遅筆な上、時間の使い方が下手なのが重なってなかなかアップできないでいます(´;ω;`)ウゥゥ

 

頑張って書いていきますので、気長にお待ちいただけるとありがたき幸せにございます。

 

 

 

オリジナルデザインのアイテムショップ!!ロンパースなどかわいいデザインがいっぱい!!

suzuri.jp

 

オリジナルLINEスタンプはこちらから!!

[ハシビロコウのはっしーくん] https://line.me/S/sticker/12488966/?lang=ja&ref=gnsh_stickerDetail

 

 

【関連ショップ】

クールなデザインTシャツはこちらから

suzuri.jp

 

個性派のデザインTシャツはこちら

suzuri.jp