いまさらオヤジのポイ活日記と雑記

アラフィフオヤジのポイ活奮闘記と雑記のブログ

イエローナイフ(オーロラ)とナイアガラの旅⑦ イエローナイフの街編 レストランとスーパーマーケットに行ってみましたよ

知らない街へ行ったとき、不安になりますか?

それとも、楽しい気分になりますか?

旅行慣れしている人は多分、後者なんでしょうね。

 

今はインターネットが発達しているから、初めての土地でもGoogleマップなどを使えばリアルタイムで自分がどこにいて、目的地までどの道を行けばよいのかすぐにわかりますよね。

 

私がイエローナイフに行った2011年は、まだスマホはそんなに普及していなくて、一部の新しいもん好きしか持っていない時代だったように記憶しています。

私もこの数ヵ月後にはスマホデビューしますが、この時はまだガラケーを使ってました。

 

 旅慣れているわけでもないし、英語を話せるわけでもない。

そんな状況でしたが、昨日に引き続き体調不良(つわり疑い)の妻と共にイエローナイフの街へ出かけていきました。

f:id:sere-na:20200320230244j:plain

 

イエローナイフのレストラン

イエローナイフ三日目は朝食をホテルで簡単に済ませ、部屋に戻り日本の福島第一原発事故を中心としたニュースを見ていました。

この時は大変な事故だなと思いながらも、この先こんなにも長期にわたって影響が残るとは思っておらず、少なからず多少楽観視していたように思います。

まぁ、当然のことながら全編英語なので、ニュースの内容までは理解できませんでしたけどね。

 

しばらくテレビを観た後は、オーロラ見学から帰ってくるのが夜中のため睡眠時間が短く、体調がよろしくない妻はつらそうなので、もう一度睡眠をとります。

 

しばらくして妻が目を覚ますと昼近くなっていたので昼食を食べるために街へと繰り出しました。

昨夜、オーロラビレッジでガイドさんにおススメのレストランを聞いておいたので、そちらに出かけます。

 

場所は、・・・

 

 

すいません。

 

忘れました!

 

なんせ当時はブログもやっていなかったので、まさかこんな記事を書くことなど想像もしなかったもんで、お店の名前も場所も想像することすらできません。

 

まいりましたね。

 

仕方ないので先に進みますが、ガイドさんにおススメのレストランを聞いたと言ってもまだガラケー全盛期。

 

今のようにメール以外のインターネットを持ち歩くということがなかったので、当時は紙の地図をもらって、通りを確認しながらお店まで行った覚えがあります。

 

たどり着いたお店はビルの半地下のところに店を構えていました。

お店に入ると、そこそこ席が埋まっていてガヤガヤしています。

小さい街ですからおそらく常連客が多いんでしょう。店員も一緒になって楽しそうにしゃべっています。

 

席に通され、メニューに載ってる写真を参考にしながら注文してみました。

待つこと10数分。

 

料理が運ばれた来ましたよ。

 

そしてなんと!

奇跡的に食べた料理の画像を撮ってありました!

このころはインスタグラムもなかったのによくぞ撮っておいたもんだと自分をほめてやりたい気分ですね。

f:id:sere-na:20200321215420j:plain

自分が頼んだのがこちらですが、料理名はわかりません。

パンの上に焼いた肉とチーズを乗せたものとサラダです。

 

f:id:sere-na:20200321215434j:plain

そして、妻が頼んだのがパンが雑に置かれたクリームソースのパスタですね。

日本ではなかなかお目にかかれない盛り付けです。

 

ですが、食べてみるとどちらもなかなか美味しい!!

全く違和感なく食べれます。

 

が、しかし!

味付けが濃い!

 

寒い地域のせいか非常にしょっぱいんです。

日本でも東北地方などは味付けが濃いものが多いと思いますが、それと同じように寒さから身を守るためなんでしょうかね。

味噌なども北に行くと味が濃い赤みそになり、西へ行くと白みそになったりしますよね。

 

そんなことで、食べ始めは良かったんですが段々と喉が渇いてきて、妻は完食出来ませんでした。

残りを私が何とか平らげ、お店を後にしました。

名前もわからないお店ですが、名誉のためにもう一度言っておきますが、本当に美味しかったんですよ。

ただ、味付けが少ししょっぱかっただけで、濃い味付けが好みの方なら間違いなく完食できたでしょう。

 

イエローナイフのスーパーマーケットでお買い物

 

店を出てから本当は町の中を少し歩きたかったんですが、体調がすぐれない妻がつらそうだったので、とりあえず帰り道にあるお土産屋さんと、さっぱりしたものを食べたいと妻が言うのでスーパーマーケットに寄ろうということになりました。

ホテルから目と鼻の先にあるスーパーマーケットです。

こちらの建物にはお土産屋さんもあるので、いっぺんに用事をすますことが出来ます。

 

Tシャツやアクセサリーなどのお土産を購入後にスーパーマーケットへと移動。

このスーパーマーケットで妻の目に止まったのが、色鮮やかな【ネーブルオレンジ】でした。

f:id:sere-na:20200322225903j:plain

日本ではめったに買うことがないネーブルオレンジをなぜ買おうと思ったのかわかりません。

実際、日本に帰ってきてから9年経った今でも買ったことがありませんが、この時は食べたい!!と思ったようです。

他にもジュースやお菓子などを買ったと思いますが、ここもあまり覚えていません。

 

スーパーマーケット内を一回りしレジに並ぶと、偶然ですがレジの人が日本人ぽく見えました。

しかし、自分たちの前のお客さんと会話しているときは流ちょうな英語だったので、日系の人かなと思っていたんですが、自分たちの番になると、チラッとこちらを一瞥し「いらっしゃいませ~」とネイティブな日本語が出てきました。

 

あっ!やっぱり日本の方なのね。

って思いましたが、向こうもなぜこちらが日本人と確信したと思います?

 

なぜなら、このおそろいの防寒着を着ているのは日本人ツアー客しかいないからなんですね。

f:id:sere-na:20110315154441j:plain

おそらく現地の人は50メートル離れていてもこの服をみれば「あそこに日本人がいる」ってすぐにわかると思います。

そう意識すると、仕方ないとはいえなんだか気恥ずかしくなっちゃいますねww

 

なんとか一通り買い物を終え、ホテルに戻り早速食後のデザート代わりに買ってきたネーブルを食べてみると、

 

めちゃめちゃうまい!!

 

濃い味を食べたからということを差し引いてもうまい!!

この極寒の街で、南国ムード満点のネーブルオレンジを美味しく食べられるとは思ってもいなかったのでなおさらです!!

正直言って、ここまでの旅の中で食べたもののなかで一番です。

甘みがあるのにさっぱりしていて、いくらでも食べれる感じ。

 

大満足で食べ終わってからは再び、夜のオーロラ見学に備えて休憩します。

今夜で三日目となりますが、これでオーロラビレッジは最終日になります。

二日目は現れなかったので最終日の今日はぜひとも見ておきたいところですが、こればっかりは自然が相手なので運次第ですね。


初日のような素晴らしいオーロラに期待が高まります!!! 

 

しっかりと体を休めて夜に備えるで!!

 

つづく

 

 

イエローナイフ(オーロラ)とナイアガラの旅 目次

www.imasaraoyaji.com

 

前回記事

www.imasaraoyaji.com

 

ブクマより

 

塾パパ(id:jukupapa)さん

そうなんです。かなり詳細な情報まで出てるんで、皆さんに知ってもらいたくて。本当に早く終息してもらいたいですね。

 

チップ(id:chip39)さん

是非利用してください。そして、周りの人にも教えてあげて下さい。私もみんなに知ってほしいのに、自分の発信力のなさが歯がゆい感じです^^;

 

ダメラボ(id:imbroke)さん

北朝鮮も0のはずはないと思うんですけどね。あれよあれよで、もう6000人超えちゃいましたね。どこまでいっちゃうんでしょ。

 

志田恵(id:Megumi_Shida)さん

本当に便利ですよ。コロナの最新情報は他のどのアプリよりも早いですよ。みなさんに伝えてあげてください。

 

え~ちゃん(id:A---chan)さん

これは本当にいいですよ!でも、たしかにオドロオドロしい色合いですね^^;

 

あべちゅわ(id:kumabe22)さん

残念ながら予想は外れて最後に残ったのは、岩手県でしたね。

 

スカーレット(id:hamuhamu18)さん、ブクマありがとうございました。

 

つかしん(id:hasshinapace)さん、めいパパ(id:meipapa0219)さん、読者登録ありがとうございました。