いまさらオヤジのポイ活日記と雑記

アラフィフオヤジのポイ活奮闘記と雑記のブログ

家の中に季節を取り込むおススメ方法!!手拭いで季節を演出!!➅ 11月は紅葉ですよね

朝晩すっかり冷え込むことが多くなってきましたね。

 

北国のほうは、もう紅葉が始まっているかと思います。

 

赤や黄色に染まった山々を見るのって気持ちいいですよね。

 

空気もきれいになってきますし。

 

f:id:sere-na:20191109232645j:plain

 

遠くから山を眺めるのもいいですが、実際に山に入っておいしい空気を吸ってるだけで心身ともに健康になりますね。

 

みなさんも紅葉狩り行ってますか?

 

あまり行ったことがない方も今年はご家族や友人と行ってみてはどうでしょう?

 

紅葉見ながら山でおいしいもの食べるだけでも楽しいですよ^^

 

 

11月のてぬぐい

さて、手ぬぐいシリーズもおかげさまで6回目を迎えることができました。

 

11月はベタですが紅葉です。

 f:id:sere-na:20191109234116j:plain

 

額の左に気の早いサンタさんとトナカイが来ていますが、そこは見逃してやって下さい。

 

 

紅葉の時季になると、

 

もう11月なんだなぁ。

今年もあと2か月切ってしまったなぁ。

 

と思い始め、年末にかけてやることが多いので毎年焦り始めます。

 

大掃除は年末の一日だけでやることが出来ないので、11月から少しずつ始めなければなりません。

 

その他にも、毎年恒例の宮ケ瀬湖の紅葉狩り、趣味のバドミントンの試合や自宅のクリスマスイルミネーションの準備と設置、相模湖プレジャーフォレストのイルミネーション見学、門松の作成や餅つきなどイベントが目白押しです。

 

rurubu.jp

 

www.sagamiko-resort.jp

 

特に今年は新たに購入したイルミネーションの仕込みすら終わっていない状態なので、焦りも倍増です。

 

マジヤバイっす。

 

ヤバくなると現実逃避をしたくなるのですが、まずは紅葉狩りに行かねばいけませんね。

 

我が家では毎年、神奈川県にある宮ケ瀬湖畔に紅葉を見に行きます。

 

ここは、紅葉も有名ですが、クリスマスツリーのほうが巷では有名なんです。

 

sp.jorudan.co.jp

 

高さ30メートルのモミの木に1万球のイルミネーションを飾り付け、作られたクリスマスツリーはできた当時、日本一大きいクリスマスツリーとして話題になりました。

 

若かりし頃私も行きましたが、メッチャメチャ混んでるうえに、山の中だから逃げ道もない1本道なので、車で長時間身動きが取れなくなった経験があり足が遠のきました。

 

 

話がそれましたが、せっかく家の中に紅葉を取り入れたんですから、本物の紅葉を見ないわけにはいきません。

 

子供たちにも家の中だけでなく、ちゃんと山が紅葉するんだよ、日本の四季は素晴らしいんだよってことを理解してもらうためには欠かせない行事なので、どんなに時間がなくても必ず行ってきます!!

 

ってイクメンパパっぽいこと言ってますが、本当はそこで食べる[もつ煮]が楽しみなだけなんですYO。

 

f:id:sere-na:20191112215717j:plain



先日、書いたドラレコの取り付け記事の件

 

話はガラッと変わりますが、

 

先日、ドラレコの取り付け方法を記事にしました。

 

www.imasaraoyaji.com

 

安いドラレコなので、非常にシンプルだったため取り付けもかなり簡単にすることができたんですが、買ってからスペックについていろいろ気づいたことがあります。

 

私はズボラなO型なので、商品をよく見ずに買ってちょっと後悔しています。
 

 
買ってみてから気づいたのですが、なんと!!

音声が録音されない!!
 
 
ちょっとした衝撃でした。

今どきのドラレコで、まさか録音されないとは考えもしていませんでしたので、ノーマークでした。

 

そして、レンズも広角レンズではないので、

 

      f:id:sere-na:20191113224251j:plain

 

そこそこ前のバスと車間取ってるのがお分かりいただけると思いますが、これじゃ横から出てきた車や自転車が写んないじゃん!!

 

 あっ!当然ですが、これは通勤渋滞中に撮影したもので、走行中に撮ったものではありませんので誤解のないように。

 

 

てなわけで、ドラレコの取り付けについての記事と解釈していただいて、商品の紹介としてとらえないようお願いいたします。

 

私のように一人しか乗らない通勤車に気休め程度の設置しようかな、くらいの気持ちの方だけこの商品を選んでください。

 

大切な家族を乗せる車には、前後にカメラが付いているタイプの物や、360℃魚眼レンズで撮影できるタイプのものをおススメします。

 

 
全く同じものではありませんが、私も家族と乗るセレナには前後同時録画が撮れるタイプの物を取り付けていますよ。
 
f:id:sere-na:20191114132402j:plain
フロントには敢えてデカイカメラをつけています。
 
目立たせることで、お前、ちょっかい出したらこっちは撮ってるよ、ってことをアピールするためです。
 
にしても、車が汚いな。
 
週一で洗車してるんだけど、どうもタイミングが悪い。
 
f:id:sere-na:20191114132427j:plain
 
リアカメラはこんなかんじ。
 
手作り感満載がたまりません。
 
お恥ずかしい仕上がりです。 
 
最初はハイマウントブレーキの下に貼りつけたのですが、トランクを開ける関係でコードに余裕を持たす必要があり、普段コードが垂れ下がってしまうことが許しがたく、このような形になりました。
 
ブレーキランプのカバーの中にコードを通してしまえばよかったんですが、作業に自信がなかったので諦めました。
 

さいごに

いや、、さいごにって、、

 

前と後でこんだけ違う話しといてまとまるわけないんですが、とにかく、いい時季になってきて、山が1年で一番きれいな時ですから紅葉狩りに行きましょうねってことで今回は締めさせてください。

 

 なお、本文中でご紹介しました商品については一切の補償はできません。

 

内容をよく確認し、ご自身の判断でご購入いただきますようお願いいたします。