いまさらオヤジのポイ活日記と雑記

アラフィフオヤジのポイ活奮闘記と雑記のブログ

家の中に季節を取り込むおススメ方法!!手拭いで季節を演出!!➂

やっと全国的に梅雨明けしました。

 

いよいよ大嫌いな夏がやってきます。

f:id:sere-na:20190729225621j:plain

 

ここ数年の夏の暑さって暴力的だと思いませんか?

 

拭いても拭いてもにじみ出てくる汗・・・。

 

動物園にいるアフリカ出身のライオンでさえ昼間は日陰で舌出してハァハァしてるだけってくらい、やっぱり日本の夏はキツイ。

 

海外の夏はどんなか知らんけど・・・。

 

夏の手ぬぐい

そんなこんなで、夏が来たので夏休みバージョンの手拭いを紹介します。

 

過去の手ぬぐい紹介記事はこちら。

 

5月

www.imasaraoyaji.com

 

6月

www.imasaraoyaji.com

 

そして、7月、8月の手ぬぐいがこちら

 

          f:id:sere-na:20190729231309j:plain

 

正直言って、ウチの手ぬぐいの中では一番地味ですが、これ1枚で十五夜までつっぱしります。

 

なかなかいいのが見つからず、とりあえず青系で涼しそうだったし、クジラやシャチなら夏っぽいかなと安易に決めてしまった一枚です。

 

それでも家の中に季節を取り込むことは、子供が季節を感じるためにもいいことだと思ってますし、なにより楽しんでくれています。

 

いい絵柄のものがあれば安いので買い替えしたいのですが、なかなか巡り合えずですね。

 

毎回言っててしつこいですが、額も安いですし少なくとも季節ごとの4枚を揃えれば数年使いまわしができるので、この季節の手ぬぐいは子供さんが小さい家庭には特におススメですよ。

 

クジラ シャチ イルカの区別

ところで、クジラ シャチ イルカの区別って知ってますか?

 

基本的に大きさだけの区別なんですね。

 

4メートルくらいまでのものをイルカ

 

4~10メートルくらいまでがシャチ

 

それ以上はクジラってことのようですが、きっちり4メートルとか10メートルと決まっているわけではなく、おおざっぱにこれくらいって基準らしいです。

 

f:id:sere-na:20190801225828j:plain

 

知っている人が多いと思いますが、これに似たもので有名なのが「そうめん」と「冷や麦」の違いがありますよね。

 

      f:id:sere-na:20190801231339p:plain

 

太さが1.3ミリ以下が「そうめん」、1.3ミリから1.7ミリが「冷や麦」となり、それ以上は「うどん」となります。

 

 

ちょっとマニアックな話になりますが、みなさんトンネルを通るときに入り口にトンネルの名前が書いてあるのを見たことがあると思います。

 

f:id:sere-na:20190801231608j:plain

こんな風に、「〇〇トンネル」ってありますよね。

 

そんな中にこういうのを見たことありませんか?

 

     f:id:sere-na:20190801232138j:plain

 

 「△△隧道(ずいどう)」とあります。

 

この違いって知っていますか?

 

実は・・・

 

 

 

 

今は区別していないらしいです。国交省のHPを見ても名称のみの違いで特に違いはないと書かれています。

 

おっかしいなぁ。

 

子供のころ遠足でバスガイドさんが「両方から掘って真ん中で繋げたものをトンネル、片方から掘り進めたものを隧道と言います。覚えておきましょう」とドヤ顔で言っていたのはなんだったんだろう。

 

せっかくこの年になってドヤ顔する時がきたと思ったのに・・・。

 

最後に

どうでもいい記事が、更にどうでもいい方向に行ってしまいました。

 

失礼しました。

 

 

とにかく、日本には四季があって人によって好きな季節、嫌いな季節があると思いますが、それぞれの季節ごと好きも嫌いもみんな楽しんじゃおうってことで、交換したらまたご紹介させてもらいます。