いまさらオヤジのポイ活日記と雑記

アラフィフオヤジのポイ活奮闘記と雑記のブログ

家の中に季節を取り込むおススメ方法!!手拭いで季節を演出!!②

 関東地方は梅雨入りしましたね。

 

 だんだん湿気が出てきて嫌な季節になってきますが、これも日本には大事な季節!

 

 パパさんママさんはしっかりと子供に季節を教えてあげましょう。

 

 というわけで、季節の手ぬぐい第2弾ですが、教えてあげましょうなんて偉そうなこと言ってますが、梅雨入りしてるのにしばらく変えなかったので、長男に「早く変えて!!」とせかされて変えたという体たらくです。

 5月は

 もちろん鯉のぼり

www.imasaraoyaji.com

 この鯉のぼりはなかなか好評で、次男の幼稚園の友達なんかが来ると予想以上に喜んでくれたりします。

 

 そんな時が一番「やっといてよかったな」と思う瞬間でもあります。

 

 手ぬぐいは子供向けの可愛いものが多いので、節句のものは男の子にも女の子にも好評ですね。

 

 そんな中で次にご紹介する6月は、ウチの手ぬぐいの中で一番おどろおどろしい一品となっています。

 

6月は

  そりゃーやっぱり、

f:id:sere-na:20190610222125j:plain  

 

 雨ですが、雷までビカビカでちょっと激しすぎでしょうか・・・。

 

 どちらかというと梅雨というよりゲリラ豪雨といった感じですね(笑)

 

 それでも、今は雨の時季なんだよと視覚的に理解できるものを設置してあげるだけでも子供のためにはいいかなと思ってますので、今後も続けていきたいですね。

 

南蛮屋

 さて、この手ぬぐいですが、ウチではほとんどこの南蛮屋というお店で買っています。

www.nanbanya.co.jp

 

 メインはコーヒーを専門に扱っていて、豆だけでも数10種類あり、敷地内の焙煎工場で焙煎したてのコーヒーを買うことができます。

 

 これがうまい!!!

 

 家で豆を挽くだけでコーヒーのかぐわしい香りが部屋中に漂います。

 

 私はコーヒーが大好きなので、週末は必ず昔ながらの木製ミルでゴリゴリして妻とコーヒーを楽しんでいます。

f:id:sere-na:20190611233610j:plain

 

 今はエスプレッソマシンだとか便利な機械がありますが、こういう昔ながらの道具ってなんか好きなんですよね。

 わざわざ手で挽く不便さがなんとも言えません。

 

 結婚当初は紅茶派でコーヒーはカフェオレしか飲めなかった妻が、今ではブラックで飲めるまでに成長したばかりでなく、自分から「コーヒータイムはまだ?」とまで言うようになってきました。

 

    f:id:sere-na:20190611234148p:plain

 

 誤解の無いように断っておきますが。決して尻に敷かれているわけではないですから。

 

 恐妻家ではございませんので・・・はい・・・。

 

 コーヒーの他にもご紹介した手ぬぐいやコーヒーカップや切子のグラス、こだわりのおかしなど色んなものが所狭しと並んでいます。

 

 神奈川県の厚木市にある本店の他、県内に何店舗かありますので、お近くの方はぜひ一度足を運んでみてください。

 

 同じ銘柄のコーヒー豆でも他店と味が違いますよ^^

 

 

 長文にお付き合いいただきありがとうございました。

 

  読者登録やブクマなどなんでもポチポチ大歓迎です!!!